2010年05月29日

劇的な回復

前回の記事では冷静さを失い、支離滅裂な文章にもかかわらず、
たくさんのあたたかいメッセージをいただき、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

本当に、本当に…ありがとうございますかわいい

そのお気持ちが届いたのか、注射がとてもよく効いて、劇的に回復しています。
2回目の注射の後にはよろよろと歩きだして、いつものようにご飯をほしがる様子を見せました。
安静にしなければならないのに歩こうとするので困るくらいです顔(汗)

まだ背骨が丸まっていて、左足に少し麻痺が残ってぎこちない感じはあります。
でもそれも日に日に良くなっているような気がします。

動くことも声を出すこともできなかったのに、ご飯を催促するようになりました。
ステロイドが全く効かない場合もあるそうなので、本当に良かったと思います犬(笑)

今日4回目の注射を行い、日曜日で最後になるそうです。
それから飲み薬で徐々に薬の量を減量していくそうですが、ここが難しいです。
息子は持病があり、ステロイドとは長い長いお付き合いですが、薬の減量に失敗し、
再発してしまうことがなによりもつらいのです。
ある意味、発病したときよりもショックは大きいですもうやだ〜(悲しい顔)
だからといって副作用も怖いので減らさないわけにもいきません。
そのさじ加減が本当に難しいと思います。なんとかうまくいくといいのですが…
先生を信じて頑張るしかありません手(グー)

h-182.jpg
昨日の様子。少し庭に出てみました。まだやや表情が硬いですね顔(チラッ)

h-183.jpg
仕事なんてまったく手につきませんので休みましたがく〜(落胆した顔)

毎日病院へ通うといろんな子がいますね。
足の化膿で毎日来ている柴犬が、治療の時ものすごい声を出すので、
待合室のワンコたちに一斉に緊張が走るのですが、
吠えないミントがあまりにびっくりして「ワン!」と吠えたんですよ顔(イヒヒ)

そして、緊張で気が立って落ち着きのないヨーキーに、なっちゃんがクンクンと
顔を寄せたら「ガブッ!!」と鼻を咬まれてしまいました!
なっちゃんはもうショックで唖然呆然…私の後ろに隠れ、もうそれ以上行けないのに
奥に奥に行こうとするほど怖がっていました顔(汗)
h-185.jpg

そして、今朝起きたら、なんとミントが注射のラインを外してしまっていて
包帯が血まみれに!!具合が悪かったときは気にする元気もなかったのに、
回復してきて気になり始め、引っ張って外してしまったようです顔(え〜ん)
h-184.jpg
反対側の足に刺しなおしになってしまいました。ミント残念!ショック!!
包帯が左足に代わってます。あともう少しだから外さないようにしようねGood

それにしても、ミントは普段ほとんど水を飲まないのですが、
ステロイドのせいで、多飲多尿がハンパじゃないですあせあせ(飛び散る汗)
四六時中、水とシートを交換しているような状態です。

でも、目に見えて回復している様子は本当に嬉しいです。
どうか、このまま順調によくなってくれることを祈っていますかわいい

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
最後まで読んでいただきありがとうございます!ほかにもかわいいワンコがいっぱいです(o^ ^o) /
ニックネーム ミントママ at 00:22| Comment(9) | TrackBack(2) | ミント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これほど早く、良いご報告を拝見でき、とても嬉しいです。

歩けない姿を見たときは、どれほど深く突き落とされ、時間が戻ればとまで思われたのではないでしょうか。

お仕事や家事をやりくりしながら、お兄ちゃんとなっちゃんを援軍に、毎日通院したのですね。さぞ忙しく大変だったことと思います。

落ち込みが深かった分、ほんの少しの回復にも、幸せを感じられたのではないですか。
頑張った努力に対するご褒美ですね。

お薬は、おっしゃるとおりステロイドに強いとか弱いとかの体質や、その子の性格など、さじ加減がそれぞれのようですね。
ミントさんをよく観察し、細かいことまで先生に報告して、薬の量を相談しながら決めていくのが、これからのママさんのお仕事でしょうか。
お写真を拝見する限り、観察に関しては、ママさんの得意分野のようですから、問題なさそうですね。

みんながハッピーになれる状態を見つけられると、今よりさらに気持ちが明るくなり、生活のリズムも落ち着きを取り戻しますね。

ところで、洗礼をうけてしまったなっちゃんのお鼻は、キズモノにならずにすんだのでしょうか。
なっちゃんも世間を知って、ちょっぴり大人の女性になってしまったのね。
Posted by だぼだぼ at 2010年05月29日 09:55
えぇ〜庭?絶対安静ですよね?
うちの場合、発症後3日間入院(ステロイド点滴)その後自宅で10日間ゲージで絶対安静(ステロイド錠剤5日間+一日おき2回)とにかくゲージに入れて動かしちゃダメって。
先生が「動物は動けなくなる=死 って本能で分かっているので痛くても無理して動こうとする。だから飼い主さんがしっかりとその10日間は我慢して管理してあげてね」って言われたよ。

今からはたくさん嬉しいプレゼントが届きます。立てたことが嬉しい。フラフラながらも歩けたことが嬉しい。足どりが少ししっかりしてきて嬉しい。ゆっくりだけど回復する姿を見るたびに嬉しい。ゆっくりがんばってください。

前回の記事の写真で床がフローリングでしたが我が家もフローリング+ソファーでした。入院中にソファー撤去、絨毯、ラグを敷き詰めましたが、一部分ダイニングテーブルの下はフローリングのままでした。ゲージ療養が終わり、少しフラフラながらも絨毯、ラグの上を嬉しそうに歩いてました。がっ、そのテーブル下のフローリング部分を歩いた時、後ろ足の踏ん張りがきかずすべってしまいました。やはり今までも負担がかかっていたんだと反省させられました。すべらないワックスなどを塗られているならいいんですが、もしそうでなければご考慮ください。
Posted by まついち at 2010年05月30日 02:42
だぼだぼさんへ

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
そうですね、突然歩けなくなった時は、本当にショックで不安で自己嫌悪で、
泣いてばかりでしたが、ミントの生きる力に救われました。
これからが本当に大変なのかもしれません。まだまだ油断は禁物ですが
ミントのためならどんなことでもしてあげたいと思います。
なっちゃんは大丈夫みたいですよ!
なんせ天真爛漫な子ですから、その姿に今回は本当に救われました。

まついちさんへ

コメントありがとうございます。
病院によって治療法が違うんですね…うちは入院はせずに通院での注射のみでステロイドは終了しました。その後「グリセリン」の飲み薬を1日2回飲ませます。
確かに本人は歩こうとするので先生に「絶対安静で歩かせてはいけませんよね!!」と聞くと「歩くのは別に構いませんよ、ジャンプや高い所から降りるのはダメです」と言われて拍子抜けしました。だけど怖いので極力歩かせていませんが…

ミントも夏子も元々ジャンプも上り下りも全然しない(できない)のですが、うちは絨毯だとどうしてもおしっこをしてしまうので、主な場所はクッションフロアを敷き、敷けない所はワックスをはがし、ペット用?のワックスにしていました。
それでも足りなかった…と反省し、コルクマットを敷くことにしました。

まついちさんのおっしゃることはすごく最もなことだと思います。
少し回復してきても油断しないで、ワンコたちが快適に過ごせるように尽くしたいと思います。
有難いアドバイスをありがとうございました。
Posted by ミントママ at 2010年05月30日 22:19
よかったですねぇ。
少しほっとしました。
食欲が出てくれると嬉しいですよね。
まだまだこれからが大変そうですが...

なっちゃん、かわいそうでしたね。
いろんな子がいますからね。
最近は威嚇もなくいきなりガブリとくる
ケースが増えているらしいです。
犬社会もたいへんです。
Posted by sibuG3 at 2010年05月31日 00:58
sibuG3さんへ

ありがとうございます!
一時は本当に心配でしたがほんの少し安心しています。
このまま順調に良くなってくれるといいなと思います。

なっちゃんは初めてガブリとされて相当ショックだったみたいです。
病院の待合室は非日常な場所ですから、ワンコもみんな緊張しているんでしょうね。
Posted by ミントママ at 2010年06月01日 20:44
思ったより早くミント君の回復を知り喜んでいます。息子さんも喜んでいるでしょうね。これからも治療は続きますが、少しずつでも確実にミント君が元気になっていくようお祈りしています。そしてまたなっちゃんと元気な姿を見せてください。
Posted by ちい at 2010年06月03日 14:36
ちいさんへ

コメントありがとうございます。
本当に、今まで順調に回復してきてよかったと思います。
まだまだ油断は禁物ですが、今回のことで、学んだことは本当に多かったと思います。
ミントやなっちゃんとの生活を、これからも精一杯大切にしていきたいと思います。
Posted by ミントママ at 2010年06月03日 21:51
はじめまして☆
ミントくんヘルニアになっちゃったんですね(涙)うちも次女犬がヘルニアになり痛みでブルブル震えていました。
今は元気で歩けるようになりましたが、坂道などは抱っこしてます。
ヘルニアは再発する確立が高いですので気をつけてあげてください♪
うちでも、治療中はゲージで生活、一日3回、五分だけゲージから出す(ストレスをためないため)を何日も続けましたよ。抱っこもダメで、できる限り安静にさせました。
ちょっと良くなるとゲージから出せ。とワンワン言ってましたけど、心を鬼にしてひたすら安静させました。
ミントくんもできる限り安静にしてなるべく歩かないように・・・。
そして、また元気にお散歩にいけるように祈ってますね♪
Posted by 4ワンママ at 2010年06月28日 18:39
4ワンママさんへ

はじめまして!コメントありがとうございます!
そうですね、ヘルニアはかなり痛いんですね、ミントも夜も眠れず、食欲もなくなりました。
再発は絶対に避けたいので、うちも家の出入りの階段や坂道は抱っこしています。
でも2ワンでもかなり重いです…

4ワンダックスちゃんたちの生活すごく楽しそうですね!!お庭もきれいで素敵。
うちもワンコたちに快適に過ごしてもらえるよう頑張ります!!

Posted by ミントママ at 2010年06月28日 22:14
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2095374

この記事へのトラックバック

草食系
Excerpt: 女に犯されるってメチャ興奮!!いきなり上に乗られて、そのまま出そうになるまでガンガン攻められんの。んで、そっから小一時間寸止めプレイとかwまじで頭おかしくなるわwww
Weblog: 逆レィプってすげぇ
Tracked: 2010-08-13 10:51

富山県 - オークションワン
Excerpt: 1発落札も夢じゃない!驚愕の1円落札者続出オークション!
Weblog: 富山県 - オークションワン
Tracked: 2011-12-04 21:38